RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, - -
カタラタス旅行報告〜2日目・マカオ・カジノ編〜
 

2010年1月7日

マカオのグルメスポット・タイパでランチを摂った後は、元来た道を戻ってマカオの中心部へ・・・ バス

 

すると、バスの車窓から街並みに似つかわしくないギラギラした建物が見えてきました・・・雫


カジノ1

カジノ2



良く見ると、カジノ・リスボアと書いてあります!!

 

うおぉぉ〜!カジノだ〜!ここで降りて行ってみよ〜音符

 

と、バスを降りてギラギラの建物の中に・・・ダッシュ歩く人

建物の中は撮影禁止NGカメラ 

 

セキュリティーを受けて中に入ると、煌びやかなシャンデリアがぶら下がっていて、ふかふかの絨毯に足を埋めながら恐る恐る進んで行きました雫

 

内装はドラマに出てくる様な典型的なカジノですきらきら

 

試しにスロットの台に行ってみると500円位あれば遊べる事が分かり、取りあえずチャレンジ・・・きらきら

ここは掛け金が少ないので、フィーバーしても最高60万円位の賞金の様でした。

 

私達は掛け金500円であっさりと負け、この現場に目が慣れてきた所でルーレットやカードゲームのコーナーに行ってみました。

テーブルによって、人垣が出来ている所と誰もいない所があります。

人が結構いる所で観察していましたが、いまいちルールが分かりませんわからん 

 

いくつか回った後、まっちゃんが「俺ブラックジャックなら分かるからちょっとやってみます!」と言い出しました雫 

みんなコインを掛けているので、どこかに交換所があるんだろうと思って探しに行く事に・・・。

コイン、コイン!と言いながら係りの人に聞いてみると、あのエスカレーターで下へ行けと言われました。

そこで、下の階に降りて行くと・・・・。

 

1階で私服でゲームをしている中国人軍団とは明らかに客層が違い、スーツでアタッシュケース・・・みたいな感じの人々がカードゲームをしています賞金賞金賞金

どうも、地下は1階よりもハイリスク・ハイリターンの様で、お金持ちばかりの特別なカジノになっていましたびっくり

 

空気がさらに重く、見えないバリアで絶対踏み込めない雰囲気・・・ショック雫

 

そそくさと端っこの方にある換金所に行ってお金を出し、コインに換えて下さいと言うと、ゲームのテーブルで換えてもらえと言われました雫

直接テーブルでコインを貰えた様です・・・。

 

早速1階に戻り、ブラックジャックのテーブルへ・・・。

不思議な物で、地下の雰囲気を目撃した後にこっちに戻ってきたら、ホっとしてさっきより馴染んでいる自分がいましたお化け

 

まっちゃんがテーブルのディーラーの女性に200香港ドル(約2400円)を渡すと、偽札チェックの後にコインが2枚来ました。

ゲームが始める前に掛けるコインを出すのですが、ナント最低掛け金が2枚からだそうで、一回負けたら一瞬で2400円がなくなりますショック 

 

 

ドキドキしながら見守っていると、1回目は何とか勝利っっOK音符

 

コインが4枚になりました。

 

ギャンブルのドキドキが苦手な私は、もう止めてもいいんじゃないかと思っていましたが、まっちゃんは再び2枚を掛けてまた勝利・・・!!

 

結局3回連続で勝利した後1回負け、その後思い切って3枚のコインを掛けるまっちゃん・・・爆弾雫

 

うおぉぉぉぉ〜ショック雫

 

と動揺する私達。

 

でも、まっちゃんはこれに勝利し、3枚が6枚になりました・・・びっくり

いつの間にか結構な量のコインを持つまっちゃん。

 

「これはイケますよ!!」と、明らかに目がギラついてきました雫

 

動揺する事もなく、淡々とゲームを続けるディーラーの女性・・・・。

 

これはその内絶対に負ける・・・どくろ台風

 

そう確信した私は、次で止めましょ〜よ〜!!とまっちゃんに言いました。

最後も勝利したまっちゃんは、まだまだ続けたい雰囲気でしたが、取りあえずテーブルから離れました。

「やったじゃないですか!!一万円位勝ってますようっしっし!!

と言いくるめ、先程の地下の換金所でコインをお金に換えました賞金

まっちゃんはまだまだイケましたよ!!と言っていましたが、(確かにそうかも知れないけど)私達にはまだ観光する所も残っていたので勝ち逃げ出来て良かった〜さくらと言う気持ちでいっぱいでしたOK

 

外に出ると、気温がさらに下がって雨まで降って来ていました雨雫

それじゃあ取りあえずマカオ名物のエッグタルト屋さんに行ってお茶しようと言う事になり、雨の中ダッシュで老舗のお菓子屋さんへ・・・荒波

カフェナタ
マーガレット・カフェ・ナタ

ここはガイドブックにも載っている有名なお菓子屋さんですうっしっし

勿論名物のエッグタルトとホットティーで温まりましたさくら

エッグタルト



日本でも一時期ブームになったエッグタルトと同じ様な感じですが、日本の物より甘さが控えめで、卵の風味が豊かでしたOK

ここは有名店なだけあって満席で、次から次へとお客さんが入ってきていました。

まだ雨が降っていましたがゆっくり雨宿りしている雰囲気でもなかったので食べ終わったらすぐ出ました。

しかも、どんどん雨が強くなっていってる・・・雫

それでも、せっかくここまで来たんだから世界遺産を見に行かねば・・・炎

 

と、再び雨の中をダッシュ!!!!

セナド広場

走って3分、マカオの中心、セナド広場に到着〜!!

木の下に雨宿りしながら写真を撮りましたが、ホントに寒い〜雫

この近くにもう1つ気になるスイーツ屋さんがあったので、また雨宿りがてらお茶をしに行きました。

ミルクプリン



イーション・ミルク・カンパニー(イーション・カウナイコンシー)

 

ここはセナド広場で100年以上営業している老舗のミルクカフェ

自社牧場から毎日届く新鮮な牛乳を使ってつくるミルクプリンが名物ですきらきら

 

お茶碗にいっぱいのミルクプリンは相当なボリュームOK

しかも驚いた事に、このプリン、ホットなんです!!

食感は完全に絹の湯豆腐ですが、味は甘さ控えめの癒し系ミルク・・・ピンクハート

風邪引いた時とかにも最高な感じのお味でしたうっしっし

 

その後、まだ一向に雨が止まないので諦めて、世界遺産目指して再びダッシュ!! 

〜続く〜


author:ゆうこ@カタラタス, category:今日の出来事, 17:40
comments(0), trackbacks(0), - -
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 17:40
-, -, - -
Comment









Trackback
url: http://beerjar.jugem.jp/trackback/46